広告

Mac

Gigabyte Z390 UD BIOS アップデート

Gigabyte Z390 UD BIOS アップデート

BIOSをF10Kにアップデートします。

FAT32でフォーマットしたUSBスティックに予めBIOSファイルをいれておきます。
USBをパソコンに挿して、Q-Flashを起動します。
古いBIOSのバックアップをおこなってからアップデートをおこなってください。

BIOS設定は、以下のようにします。

Advanced CPU Settings → VT-d → Disabled
Advanced Mode > Settings > IO Ports > Initial Display Output > PCIe 1 Slot
Advanced Mode > Settings > IO Ports > Above 4G Decoding > Enabled
Advanced Mode > Settings > IO Ports > USB Configuration > XHCI Hand-off > Enabled
Advanced Mode > Boot > CSM Support > Disabled
Settings > IO Ports > Super IO Configuration > Serial Port > Disabled
Boot > CFG Lock > Disabled
Boot> Operating System>Windows 8/10
IGPU - >Disabled

以上のように設定しておかないとCloverがブートしません。

Hits: 143

広告

  • この記事を書いた人

higa

システムエンジニアをやっています。 Linux,macOS好き。おもにシステム管理たまに豆柴こてつの話。 最近はスマートホームを推進中。

-Mac