スポンサーリンク

Windows

EaseUS Todo Backup 機能と使い方

EaseUS Todo Backupとは

EaseUS Todo Backup Home Edition

あなたはシステムのバックアップを定期的に行っていますでしょうか?
バックアップの必要性は、システムファイルのダメージで起動できなくなったときや
保存していたファイルを失ったしまったときに痛感します。
EaseUS Todo Backupは、ドライブやパーティション、フォルダやファイルをバックアップできるソフトウェアです。
どんな方でも簡単にバックアップと復元ができるようにデザインされています。
バックアップ、復元も案内に従って操作するだけで実行できます。

システムが起動している状態で、通常のコピーでは、システムドライブのデータを完全にコピーをすることはできません。
EaseUS Todo backupを使用すれば、システムバックアップや移行及びクローンも可能です。
したがって、データの移行、ハードディスクのアップグレード、交換などの時に利用できます。

バックアップさえあれば、パソコンが起動しなくなってもシステムデータを復元したり、
新しいパソコンにデータを移すことができます。

またバックアップデータから必要なデータだけを復元できます。
間違って消してしまったり、上書きしてしまった場合もすぐに元のデータを復元できます。

EaseUS Todo backupには、自動でバックアップしてくれる機能もあります。

バックアップ方法も完全、差分、増分、スケジュールなど、詳細に設定できます。
以下のバックアップが選べます。
完全/差分バックアップ/増分バックアップ/スケジュールバックアップ
差分バックアップは、一度完全バックアップを保存した後、その完全バックアップからの変更があったものだけを保存していくものを意味します。
対して増分バックアップは、完全バックアップを保存した後、直前のバックアップを起点として変更されたものだけを保存していくものを意味します。

今回は、EaseUS Todo Backup Homeを使用してインストール手順や使用方法について解説します。

EaseUS Todo Backup 機能比較表

インストール

EaseUS Todo Backup Homeのダウンロード

ダウンロードしたファイルを実行します。

ライセンスコードを入力します。

インストール完了後にブートディスクの作成画面が出ます。
パソコンが突然起動しなくなったという場合に備えて、起動ディスクを作る機能があり
CD/DVDなどのメディア、USBメモリを使った起動ディスクなどが作成可能です。
システムが起動しなくなったときは、LinuxまたはWinPEブータブルメディアを使用して、
Windowsシステム全体のバックアップを元の場所または新しい場所にすばやく復元できます。

ブータブルメディアの再生後は、再起動しBIOS画面でブート順を変更してUSBメモリから
起動して作成したブータブルメディアがちゃんと起動するか確認しておいたほうがいいです。
正常に起動すれば、以下のようなウィンドウが開きます。
システムが正常に起動できなくなった場合、このブータブルメディアを使用します。

メニュー

EaseUS Todo Backupを実行すると以下のようなウィンドウが開きます。

  • ディスク/パーテションバックアップ
  • OS
  • ファイル
  • メール

ディスク/パーテションバックアップ

メニューからディスク/パーテションバックアップを選択すると以下のようなウィンドウが開きます。
宛先を設定します。参照をクリックします。

ローカルドライブ、クラウドデバイス、NASデバイスかを選択します。

実行をクッリクするとバックアップが始まります。

OS(システムバックアップ)

メニューからOS(システムバックアップ)を選択すると以下のようなウィンドウが開きます。

宛先を指定して実行します。

ファイルバックアップ

メニューからファイルバックアップを選択すると以下のようなウィンドウが開きます。

バックアップしたフォルダー・ファイルを選択して、宛先を指定して実行します。

Outlookのバックアップ及び復元

Outlook Expressのメールを安全にバックアップ、復元することができます。
ナビゲーションメニューから「 メールバックアップ 」を選択。
Microsoft Outlookがインストールされているなら、自動的に認識するので
バックアップファイルを指定して実行します。

SSD換装

以下のページに詳しい説明があります。

SSDに完全にクローンし、換装する場合に参照してください。

SSD換装

hddクローン

HDDをクローンする方法です。

以下のページを参照してください。

hdd クローン

hdd バックアップ

外付けHDDをバックアップする方法です。

以下のページを参照してください。

hddバックアップ

バックアップオプション

圧縮は、「なし」の無圧縮ならバックアップ元の使用量が宛先の容量として必要となります。
圧縮するなら圧縮率を上げるに従って、バックアップサイズは縮小できますが
バックアップにかかる時間は長くなります。
分割についてはCDサイズ(650MB)や、DVDサイズ(4.7GB)ごとにファイルを分割して保存してくれる機能です。

バックアップスケジュール

バックアップのスケジュール(日次、週次、月次、時間・日付)を設定できます。
バックアップ方法も、完全/差分/増分、を選択できます。

復元

パーティションをまるごとバックアップした場合、復元方法は2種類あります。

  1. パーティション全体を復元する
  2. パーティション内の特定のフォルダやファイルを復元する

Windows Updateやドライバ更新をしたら動かなくなってしまった
という場合には、パーティション全体の復元をおこなう。

誤って特定の大事なファイルを消してしまったときなどは、特定のフォルダ、ファイル復元を行う。

まとめ

EaseUS Todo Backupは、非常にわかりやすいユーザーインターフェースでシンプルな操作で作業を行えます。
簡単操作でOS(システム)バックアップやファイルデータのバックアップを保存することができ、また復元することができます。
またクローン機能をつかうことによりSSDなどの換装をおこなうこともできます。

スポンサーリンク

-Windows

© 2021 ハートネット